しつこい勧誘の断り方

更新日:2019年6月6日

「エステを体験してみたいけれど、勧誘されそうで行けない…」このような考え方をしていて、一歩踏み出せないという方は多数いらっしゃいますが、そんなに身構える必要はありません。

昔は勧誘がすごくて社会問題になったりもしましたが、今では体験後に軽い勧誘がある程度で、中にはほとんど勧誘らしい勧誘がないなんてところもあります。

「それでもやっぱり勧誘されたら契約してしまいそう…」そんな方のために、エステでの勧誘の断り方を具体的にご紹介したいと思います。

希望のメニューを考える

メンズエステに期待する施術内容や効果は人それぞれです。脱毛を希望される方もいれば、ダイエットやフェイシャルを希望される方もいます。そこで「希望のメニューを考える」ということがメンズエステ選びの第一歩となります。なぜなら、メンズエステによって得意な分野や特に力を入れている分野などが異なるからです。

勧誘について

エステサロンの勧誘が問題になったのはもう一昔前のことです。以前は一部の悪質なエステサロンにおいて強引な営業や勧誘が行われており、それが社会問題化したこともありましたが、私たち消費者を保護するための法規制も誕生したため、現在ではエステサロンでしつこい勧誘はほとんど見られなくなりました。

しつこい勧誘をして、その噂や口コミがインターネット上で広まったりしてしまうと、メンズエステ側としても困ることになってしまうということも、勧誘をあまりしなくなった理由の一つと言えます。近年はFacebookやTwitterなどといったSNSの利用者も多く、各メンズエステも評判が良くなるように努力をしています。

ただし、全く勧誘がゼロという訳ではありません。不快に感じない程度の軽いおすすめなどはあります。ですが、特に必要ないと感じたらきっぱりと断りましょう。当サイトでご紹介しているメンズエステはいずれも優良店ですので、断ればしつこく勧誘を続けるということはありません。

勧誘の断り文句

日本人は「NO」と言うのが苦手と見なされていますが、メンズエステでも勧誘を断り切れないのではないか…と不安になられる方もいらっしゃるかもしれません。そこで当サイトおすすめの断り文句をご紹介します。

「他のメンズエステも体験して、比較してから検討します」

この一言でOKです。「今、持ち合わせが無くて…」などというように金銭を理由にして断ろうとするとローンを勧められることがあり、断るのに時間がかかってしまいますので、まずは体験だけ…と思われている方には上の断り文句がおすすめです。

良いエステと良くないエステ

最後に良いエステの見分け方を、まとめとして挙げておきたいと思います。次の6つのポイントをチェックしてクリアできていれば優良店と言えます。

  • 担当者が親身になってくれるか
  • 料金は明確か(自分が払える金額か)
  • 中途解約は可能か
  • 店舗内の清掃は行き届いているか
  • エステティシャンに清潔感があるか
  • しつこい勧誘や商品の押し売りはないか

繰り返しになりますが、当サイトで取り上げているエステはどこも優良店ですので、安心してご利用頂けます。ぜひ体験コースなどをお試しになってみてください。体験コースは通常コースよりも安く受けられるため、人気も高いです。

ページの先頭へ