リプライセルとリポCの味はまずい?続けやすい飲み方と朝夜の摂取タイミング

更新日:2019年4月2日

リプライセルとリポスフェリックとリポカプセルビタミンCの中身を比較

正直に言ってしまうと、リポスフェリックとリポカプセルビタミンCはまずいです。なかなか文字にできないような独特な味をしていて、初めて口にしたときは衝撃を受けました。

ただ、飲み続けていくうちに、できるだけ味を感じずに飲む方法を覚えましたので、ご紹介したいと思います。

また、リポスフェリックとリポカプセルビタミンCには、効果的な飲み方や摂取のタイミングがありますので、そちらも併せて解説してみます。

目次

  1. 形容しがたい味
  2. おすすめの飲み方
    • リプライセル
    • リポスフェリック
    • リポカプセルビタミンC
  3. NGな飲み方
  4. 摂取タイミング
  5. 保存方法
  6. 購入はAmazonが早くて安心でおすすめ!

形容しがたい味

リポスフェリックもリポカプセルビタミンCも、味は非常に独特です。

初めて飲んだときは、これまでの人生で味わったことのない味で、強いて言うなら液状化した油の塊のように感じました。ネットで他の方々の口コミなどを見ても、「油・工業油・ゴム」などといった単語が並んでいました。

当サイト運営チームはもう1年以上も飲み続けていますので、この独特な味と風味には慣れてしまいましたが、特に効果をあまり実感できていなかった最初のうちは、飲むのが嫌になるほどでした。

※参考:リポスフェリックとリポCは効果なし?副作用と危険性は?リアルな口コミと体験談!

おすすめの飲み方

結論から書きますと、「小さなコップに50ml程度の水(または炭酸水)と一緒に入れて、かき混ぜずに一気に飲む」のがおすすめです。

リポスフェリックやリポカプセルビタミンCの公式サイトには「直接飲むことをお勧めします」といった内容が書かれていますが、直接飲めるのはなかなかの上級者の方に限られるのではないでしょうか。

慣れてしまえば直接飲めないこともないのですが、1年以上飲み続けている当サイト運営チームでも、水が用意できるなら水と一緒に飲むようにしています。

リプライセルの飲み方

リプライセルはどろっとしていますが、水にいれてくいっと飲めば、ソフトカプセルの錠剤のような感覚で飲むことができます。

リポスフェリックの飲み方

リポスフェリックはリプライセルと同じ商品ですので、飲み方も同じです。舌に残さないように水で流し込みましょう。

リポカプセルビタミンCの飲み方

リポカプセルビタミンCはさらっとしているため、飲料水感覚で飲めます。水に入れると乳白色の液体ができあがります。多少、独特なにおいがありますが、息を止めて飲めばにおいはほとんど感じません。

NGな飲み方

リポスフェリックもリポカプセルビタミンCも、決して安いサプリではありませんから、できるだけ無駄なく効果を活かしたいですよね。ですので、リポゾーム化されたビタミンCの特性を考えると、以下のような飲み方はおすすめできません。

いずれも、せっかくのリポゾーム構造を壊してしまう、あるいはリポゾーム構造にダメージを与えてしまいます。

  • かき混ぜる
  • 温かいお湯で飲む
  • キンキンに冷えた水で飲む
  • ジュースなどの水以外の液体に混ぜて飲む
  • ヨーグルトなどの食品と一緒に食べる

味が味なだけに、少しでも味を感じなくさせる楽な飲み方で飲みたくなってしまいますが、リポスフェリックもリポカプセルビタミンCも、効果を最大限に活かしたいなら、我慢して前述の飲み方で飲んでください。

ネット上の口コミやブログなどを見ていると、意外と上記のNGな飲み方をやってしまっている方が多くて、ちょっともったいないなと思ってしまいます。

※リポカプセルビタミンCは、公式サイトで「柑橘系フレーバーウォーターに入れて」「ヨーグルトやアサイーボウルにプラスして」との説明もしています。しかし、「直接飲むことをお勧めします」との表記もありますので、当サイトではやはり直接飲むか水で一気に飲むという方法が1番良いと考えています。

摂取タイミング

リポスフェリックもリポカプセルビタミンCも、効果的な摂取タイミングは同じです。「空腹時に飲む」これに尽きます。

空腹時であれば何時に飲もうと構わないのですが、1日2包飲む場合は「朝一と就寝前」、1日1包なら「朝一か就寝前」がおすすめです。当サイト運営チームでは、朝一に飲むようにしています。

なお、就寝前と書きましたが、夜ご飯を食べてあまり時間を置かずに寝るという方は注意が必要です。効果を最大限に活かすためには、食後3時間は空けるようにしましょう。

保存方法

最後に簡単に、リポスフェリックとリポカプセルビタミンCの保存方法についてご紹介します。

リポゾーム化されたビタミンCは熱に弱いという特性があるため、「冷蔵庫で保存する」のがおすすめです。常温以下の冷たい場所であればどこでも結構ですが、多くの方が冷蔵庫に入れていると思います。

リポゾームとは関係ありませんが、当サイト運営チームでは、リポカプセルビタミンCのほか、オメガ3やクリルオイルなどのサプリも冷蔵庫に保管しています。

ちなみに、リポカプセルビタミンCなら、ネットショップによってはクール便配送を頼むこともできます。

常温以下であればさほど心配する必要はないのですが、夏場などの気温が上がる時期に配送会社の倉庫に長時間置いておかれると、劣化してしまう可能性も否めませんので、心配性な方や念には念を入れたい方にはクール便がおすすめです。

購入はAmazonが早くて安心でおすすめ!

リプライセル=リポスフェリックなので、商品の購入は信頼できるリポスフェリック公式店舗がおすすめです。Amazonに公式店舗を構えていて、注文もとても簡単です。

また、リポカプセルビタミンCは製造元の指定会社しか取り扱えませんが、Amazonやクリニックなどが指定会社となっていて、やはりこちらも注文はAmazonが早くて便利です。

当サイト運営チームも、リポスフェリックやリポカプセルビタミンCを購入する際には、Amazonを利用しています。Amazonプライム会員なら「お急ぎ便」や「当日お急ぎ便」も使えるので、すぐに飲み始めることが出来ます。

リポスフェリック(リプライセル) リポカプセルビタミンC

ページの先頭へ