リポスフェリックとリポCのメリットデメリット

更新日:2019年3月16日

リプライセルとリポスフェリックとリポカプセルビタミンCを比較

美容家やモデルさんなどを始め、多くの方々から人気を集めている「リポスフェリック」と「リポカプセルビタミンC」ですが、美容や健康に関するメリットばかりではありません。当然ながらデメリットも存在します。

そこで、こちらではまず簡単にメリットデメリットをまとめて、それから細かく解説していきたいと思います。

目次

  1. メリットデメリット比較表
  2. 最大のメリットはリポソーム化
  3. ビタミンCの効果
  4. お手頃な価格
  5. まずい味
  6. 購入はAmazonが早くて安心でおすすめ!

メリットデメリット比較表

メリット デメリット
リポゾーム化されている 熱に弱い
様々な美容健康効果 副作用の危険性がある
病院のビタミンC点滴よりも安い 価格が高い
少量の水で簡単に飲める 味がまずい

最大のメリットはリポソーム化

リポスフェリックとリポカプセルビタミンCの最大のメリットは、リポソーム化されたビタミンCであるという点です。リポゾーム化されることによって、普通のビタミンCサプリよりもビタミンCの血中濃度を長い時間高めておくことができます。

一方、リポゾーム構造は熱に弱いというデメリットを抱えています。常温よりも気温が高くなる場所に保管したり、飲む際にお湯と一緒に飲んだりすると、そのリポゾーム構造がダメージを受けてしまいます。

夏は特に外気温が高くなり、配送業者の倉庫や配送中の車内にて高温にさらされる可能性もありますので、秋冬に買いだめしておいたり、配送をクール便にしたりするなどの工夫をされている方も多くいらっしゃいます。

ビタミンCの効果

ビタミンCの美容健康効果は広く知られていますが、前述の通り、リポソーム化ビタミンCサプリであるリポスフェリックとリポカプセルビタミンCなら、よりその効果を高めてくれます。「飲む点滴」などと称されているのも、そのためです。

ただし、ビタミンCも摂りすぎると副作用が出る危険性があります。ビタミンCが水溶性ビタミンで、摂りすぎた分は尿として排出されるため、実際に副作用が出るケースは希ではありますが、可能性が0ではないということを覚えておきましょう。

参考:リポスフェリックとリポCは効果なし?副作用と危険性は?リアルな口コミと体験談!

お手頃な価格

リポスフェリックは3,300~4,200円前後、リポカプセルビタミンCは7,500円前後で販売されています(店舗によって異なる)。どちらも1ヶ月分の価格ですので、普通のビタミンCサプリやマルチミネラルなどといったサプリと比べると、高いと言わざるを得ません。

ただ、美容クリニック等で美容健康を目的として行われる高濃度ビタミンC点滴は1回7,000~20,000円ほどかかり、月2回通うのが目安となりますので、1ヶ月で14,000~40,000円となります。

もちろんクリニックで行う施術ですので、単純比較はできませんが、リポスフェリックやリポカプセルビタミンCの方が安いです。

まずい味

その独特な味は、リポスフェリックとリポカプセルビタミンCの最大のデメリットと言っても良いかもしれません。

公式サイトや美容系ブログなどでは、そのまま直接飲むことを推奨していますが、リポスフェリックもリポカプセルビタミンCも、直接飲むにはなかなか勇気がいる味をしています。

工業油だったり溶けたゴムだったり、人によって様々な感想がありますが、確かに形容しがたい味をしていて、当サイト運営チームも最初は驚きました。

ただ、50ml程度の少量の水に入れて、クイッと飲んでしまえば、味をほとんど感じずに済みます。

参考:リポスフェリックとリポCの味はまずい?続けやすい飲み方と朝夜の摂取タイミング

購入はAmazonが早くて安心でおすすめ!

リプライセル=リポスフェリックなので、商品の購入は信頼できるリポスフェリック公式店舗がおすすめです。Amazonに公式店舗を構えていて、注文もとても簡単です。

また、リポカプセルビタミンCは製造元の指定会社しか取り扱えませんが、Amazonやクリニックなどが指定会社となっていて、やはりこちらも注文はAmazonが早くて便利です。

当サイト運営チームも、リポスフェリックやリポカプセルビタミンCを購入する際には、Amazonを利用しています。Amazonプライム会員なら「お急ぎ便」や「当日お急ぎ便」も使えるので、すぐに飲み始めることが出来ます。

リポスフェリック(リプライセル) リポカプセルビタミンC

ページの先頭へ