アミノバイタルは効果なし?効果的な飲み方と口コミ

更新日:2019年3月16日

アミノバイタルは、味の素が製造販売しているアミノ酸商品です。ドリンクタイプ・ゼリータイプ・顆粒タイプといった具合に、形状が3種類用意されています。

また、アミノ酸が2200mg含まれている定番の「アミノバイタル」のほか、アミノ酸が3600mg含まれている「アミノバイタルプロ」、アミノ酸が4000mg含まれている「アミノバイタルGOLD」など、アミノ酸含有量の違うラインナップも揃っています。

アミノ酸飲料やアミノ酸ゼリーなど、様々な会社がアミノ酸商品を販売していますが、その中でも最も人気が高いのがアミノバイタルシリーズです。味の素という食品大手の大企業が作っているという安心感もあります。

その他、オリンピックや世界選手権でお馴染みの競泳日本代表や、Jリーグを代表するサッカークラブの1つで、これまで数多くの日本代表選手を輩出しているFC東京など、様々な分野のトップアスリートにも愛飲されています。

目次

  1. アミノバイタルとは
  2. 商品ラインナップ
  3. おすすめの理由
    • 筋力・筋持久力アップ
    • 翌朝の疲れが減った
    • 足がつらなくなった
  4. 口コミと評判
    • 20代男性
    • 20代女性
    • 30代男性
    • 30代女性
    • 40代男性
    • 40代女性
    • 50代男性
    • 50代女性

アミノバイタルとは

商品名 アミノバイタル
製造会社名 味の素株式会社
種類 アミノバイタル・アミノバイタルプロ・アミノバイタルGOLD・アミノバイタルタブレット・アミノバイタルカプシ・アミノバイタルパーフェクトエネルギーなど多数
効果的な飲み方 運動前・運動中・運動後・就寝前(1日3袋まで)
購入場所 ネット・ドラッグストア・スポーツ用品店など

おすすめの商品ラインナップ

アミノバイタル
アミノバイタルプロ
アミノバイタルGOLD
アミノバイタルタブレット

おすすめの理由

当サイト運営チームでは、ジムで筋トレをする前や、ゴルフコースをラウンドする時などに、必ずアミノバイタルを飲んでいますが、なぜそんなにおすすめなのかをご紹介します。

ちなみに、当サイト運営チームでは主に「アミノバイタルプロ」を愛用しています。

筋力・筋持久力アップ

筋トレやスポーツをすると、筋組織が破壊されます。その筋組織が修復されることで筋肉が強化されるのですが、その際に欠かせないのがアミノ酸です。

特に、アミノ酸に含まれるBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)が筋組織修復の作用をもっていて、運動前後に摂取することによって、より筋肉を強化しやすくなると言われています。

また、筋組織修復だけではなく、筋組織の破壊自体を最小限に抑えるという強みもあり、スタミナや筋持久力の向上も見込めます。

翌朝の疲れが減った

当サイト運営チームが最も強く感じた効果がこちらです。これまではジムで運動をしたり、外でスポーツをした次の日は、体の疲れが残っていて、筋肉痛が出ることもしばしばでした。

それが、運動した日は寝る前にアミノバイタルを飲むようにしたところ、翌朝もすっきりと目覚めることができ、これまでのように前日の疲労感が残っていると感じることも少なくなりました。

足がつらなくなった

当サイト運営チームには、登山やゴルフやフットサルなど、足を使うスポーツをする人間が多いのですが、運動をする前にアミノバイタルを飲むことによって、運動中に足をつってしまうことが激減しました。

特に登山やゴルフは運動している時間が長いので、運動前と運動中(途中休憩のタイミング)の2回飲むようにしています。

ちなみに、アミノバイタル(プロ・GOLD含む)は1日に1~3本を目安に飲んで良いとパッケージに書かれていますので、4本以上飲まなければ過剰摂取の心配はありません。

口コミと評判

20代男性

●●筋トレの際にアミノバイタルを飲みましたが、筋トレの後に筋肉の疲労が蓄積しにくくなったと実感しています。とはいえ、常にアミノバイタルを飲んで筋トレに励む場合は、違いを実感しにくいです。けれども、飲むだけで筋肉の疲労を和らげるので、翌日でも同じ部位の筋肉を動かせるのは大きいです。アミノバイタルは、飲むタイミングを選ばないので運動中や運動後に飲んでも効果を発揮してくれるので好きな時に飲めます。また、飲む際は水と一緒に飲むのが基本ですが、一緒に混ぜて飲んでも溶けにくいです。そのため、アミノバイタルを飲み始めた時は、口の中に残るので再び水を飲むことが多かったです。けれども、アミノバイタルは運動中の水分補給と一緒に飲めるので、継続しやすいです。ちなみに、私は顆粒タイプのアミノバイタルを飲んでいたので、飲む際にたまにむせることがありました。なので、飲む際は勢いをつけずに水と一緒に飲むのがお勧めになります。

●●アミノバイタルのゼリー飲料をよく購入しています。私は10年以上バスケットボールを続けているのですが、バスケットボールの休憩時間は結構短く、その短い時間の中で水分と栄養をとらなければなりません。バスケットボールは想像の通り、小さなコートを絶え間なく動き続けるスポーツで、ひょっとするとボールが近くにない間は休憩できるサッカーより忙しいかもしれません。アミノバイタルは後味もさっぱりしているので。口の中がべたついて気持ち悪くなるようなこともなく、みなさんにおすすめできる商品ばかりです。大事な大会の日にはワンランク上げたアミノバイタルプロを利用しています。アミノバイタルプロの方が含まれているアミノ酸の量が多いです。

●●私が利用していた時期は学生時代です。学生時代に陸上競技をしていました、その時にアミノ酸が疲労回復に聞くことは知っていたのでアミノバイタルプロを活用していました。摂取していたのは、練習後に使用して疲労が溜まらないように心がけたり、試合前後にパフォーマンス向上の目的で飲んでいました。特に練習後は疲れが一番溜まっている時だったため摂取していましたが、疲労の蓄積は飲まなかった時より断然変化がありました。周りの競技者仲間もアミノバイタルプロを摂取していたので、間違いなくアスリートに適した、サポート商品だと思います。私は陸上競技で摂取していましたが、陸上競技だげでなく、スポーツには適した商品です。そして、一般の方にも身体が疲れたと感じた時や病み上がりに摂取を行うと回復が早くなること間違いないかと思います。是非、皆様一度活用してみて下さい。

●●元々、学生時代から水泳競技を行なっていたのですが、練習後や試合前にはこのアミノバイタルを飲んでいました。一袋辺りのアミノ酸の含有率が高いので、アミノ酸をしっかりと補給したい時にはアミノバイタルはとても効率的でした。なかなか値段の関係上、アミノバイタルプロを飲む機会は少なかったのですが、もちろんアミノバイタルプロの方が疲れにくい、疲労回復しやすい、スポーツパフォーマンスが高くなりやすいなどの効果は感じやすかったです。また、私が良く飲用していた15年前くらいからこのアミノバイタルはありましたので、アミノ酸サプリの先駆けと言っても良い商品でしょう。スポーツの場面以外にもアミノ酸は必要になりますので、興味のある方はアミノバイタルはおすすめできます。

●●私は五年ほど前から、週に六日、月に百五十キロメートルほどランニングをしていました。しかし、最近になって大会などにも参加したいと思うようになり、走る距離を伸ばしたところ、ランニング後の疲労が次の日にも抜けなくなってしまいました。そこで、ランニングを本格的にしている知人に相談したところ、『運動後にアミノ酸を取った方がいい』と言われ、アミノバイタルを薦められました。私は早速購入し、ランニング直後に飲むようになったのですが、翌日の疲労が確かになくなったように感じます。この冬に開催されるマラソン大会への参加を予定していますが、その際にも持っていきたいと思います。粉末状で、一回分が小分けにされていて、持ち運びがし易いのも有り難いです。

●●私はフリーランスで働いているので、サラリーマンのように会社勤めをしているような人種ではなく、日々会社に向かうことがないため自主的に日々の生活から運動を取り入れています。特に趣味としてフットサルを行っており、健康とストレス解消を目的にグラウンドで汗を流しています。大学まで体育会でサッカーを本格的にやっていたので体力に関しては自信があったのですが、日々のデスクワークとパソコン作業が祟り、フットサルで汗を流した次の日に疲れが溜まるような身体になっていました。そんな中、疲労回復にはアルギニンやアミノ酸が良いと聞いたので、テレビのCM等で宣伝している「アミノバイタル」を気休めでもいいからという気持ちで飲むことにしました。その際に「アミノバイタルプロ」の方が疲労回復や筋肉疲労に効果的と聞いたので、フットサルをする前と後で飲みはじめました。感想としては、確かに翌日の身体の疲労感が軽減されていて、リカバリーが早くなっていることを実感することができました。現在もフットサル時に必須アイテムとして、フットサル用のバックに常備していますが、効果を実感しています。味に関しては個人差がありますが、私自身は特に飲みにくい味ではなく、普通に飲みやすい味です。

20代女性

●●私はジムに通っていた際、アミノバイタルを愛用していました。やはり食品メーカーの味の素さんから発売されているので信頼できますし、安心して飲むことができます。薬局やスーパーなどで手軽に購入ができて便利なのもポイントです。味も美味しいので女性でも続けやすいです。こういったサポートドリンクの中にはシェイカーが必要なものがありますが、女性の私としては不慣れですしアミノバイタルのように錠剤やドリンクとして販売されているものは手軽で続けやすいというメリットもあり、アミノバイタルを愛用していました。今はジムをお休みしていることもあり飲用していませんが、またジムに通う機会があればアミノバイタルを飲み体を鍛えたいと思っています。

●●私はダイエットもかねたからだ作りのためにアミノバイタル2200を飲んでいます。選んだきっかけは、運動後の筋肉痛になりやすいため、その回復の補助になればと思い検索するなかで、他のものより安くアセロラフレーバーがついていたため購入にいたりました。日頃はヨガや軽いジョギングをしますが、その終了後すぐに飲むと、翌日の筋肉痛になりません。また、スティックタイプなので持ち歩きが簡単なので、のみ忘れることはありません。ただし、顆粒なので水分がないと飲むのが難しいです…そのためマラソン大会等に出られるかたの携帯品としては注意が必要です。他に激しい運動をした時などは、疲れが取りきれない時があります。日頃の運動量に応じてグレードの高いシリーズを利用も検討した方がよいと思います。これらを考慮しても、週数回の軽い運動をする私としては効果・コストを考えると最高です♪

30代男性

●●30代の男性会社員です。ハイキングや草野球を趣味にしています。趣味のためにトレーニングを行うのですが、トレーニング後に疲労感や筋肉痛になることが多くありました。筋肉痛の炎症を抑えるようなシップなどで対策しても思うような効果は得られず、悩みの種となっていましたが、そのような中で職場の同僚から紹介されたのがアミノバイタルでした。半信半疑で運動の前後に利用した所、野球の試合でのパフォーマンスが格段に向上しましたし、試合後に悩まされていた筋肉痛も嘘のようになくなりました。早く出会いたかったと思いましたし、それ以来はアミノバイタルを運動の前後には摂取するようにしています。私のような悩みを抱えていらっしゃる方にはお勧めのアイテムです。

●●私はサッカーの審判資格を持っているため、土日になると高校生から社会人まで審判をしに行くことがたくさんあります。社会人の場合は45分×2で一試合ですが、サッカーの審判は意外とたくさん走ります。20代のころはそれほど辛いとは思いませんでしたが、30代に入り試合中に足がつりかけたり、試合後に疲労がなかなか抜けないことがありました。そこでアミノバイタルのゴールドを使用し始めた。アミノ酸4000ミリグラム配合ということで、かなり効果を発揮してくれました。吸収も早いため、試合開始前に飲んでおけば試合中から効果を発揮してくれ、疲労感が減りました。また、翌日への疲れの残りかたも全く違い、連日審判でも負担が減ったように感じます。

●●28歳から思いつきでマラソンを始め、ある大会でアミノバイタルプロを試供品でもらってから飲み始めました。もらったのはハーフマラソンに出場した大会だったのですが、翌日以降の回復がこれまでよりも早く感じたからです。そこから数回は大会が終わった日と翌日に飲んでいました。しかしマラソン仲間から普段のトレーニングや大会中にも飲むとかなり効果的だという話を聞き実践してみました。すると友人の言ったようにパフォーマンスが向上し、大会後の回復も早くなっていきました。もちろんパフォーマンスが向上した直接の要因は経験値の上昇やトレーニング法の確立といっものですが、アミノバイタルプロによって効率よくアミノ酸を吸収し、体をくれているからこそのもだと思い現在を愛用しています。

●●私は、このサプリの「アミノバイタル」を使用したから身体に変化が起きました。それは、「汗が出るのに変化を感じました。」まず、初めに感じたのは、フィットネスクラブで購入した「アミノバイタル」を飲んでから約1時間すると身体が熱くなり、そんなに動いていないのに、汗が出てきました。その状態で、フィットネスクラブにあるエアロバイク(自転車)を20分、行いました。行っている時も感じたのですが、初めに述べたようなことが、起きていました。「汗の出」ともう一つその「汗の出」が違うので、「身体が運動している時みたいに熱く感じました。」その「アミノバイタル」を飲んでからエアロバイク(自転車)を行う事を行ってからは、必ず、有酸素運動前には「アミノバイタル」を飲むようになりました。その経験から、ダイエットされたい方には「アミノバイタル」はお薦めです。

30代女性

●●ハードワークの友人から、疲れが取れるよとおすすめされて購入しました。私も次の日起きた際、疲れが取れていると思います。友人からは運動前に飲むのが効いている気がすると言われましたが、私は喉が渇いたら仕事中にも飲んでいました。通勤で歩く際にも運動になりますので、帰宅前にも飲むようにしました。こういった飲料はおいしさをメインで売っているわけではないので贅沢な注文かもしれませんが、もう少し、ガブガブ飲みたい!と思うような味にしていただけると売り上げもさらに伸びるのではないでしょうか。価格に関しても安いとは言いませんが、定期的に購入しても家計に響かない良心的なものだと思います。友人に勧められて飲み出した私も、疲労困憊の知人にすすめてみようと思いました。

40代男性

●●アミノバイタルのプロを利用した感想です。きっかけは、ランナーにすすめられたのがきっかけでした。それまではサプリメントに頼らない!という変なプライドを持っていましたので。40代になってなかなか疲労が抜けなくなってきたのです。たまに筋肉痛なども。ランニング以外にも筋トレをしていましたのです。そんな時に仲間に聞いたアミノバイタルを使用したのです。飲み物と一緒に摂取できるから便利でした。面倒くさがりの自分でも大丈夫でした!効果も実感できています。疲れが抜けるようになったのです。筋肉痛も減っています。正直言うと、もっと早く始めれば良かった!と思いました。もしサプリメントに興味がある人がいましたたら、アミノバイタルから始めるのをオススメします!

40代女性

●●崩れはじめた体をどうにかして引き締めたい、そう思って始めたのが「アミノバイタルダイエット」です。商品がいくつかあって、粉末タイプとゼリータイプのどちらにするか迷いましたが、結局気軽に持ち運びできて、長く保存できる粉末タイプをセレクトしました。ポイントは水さえあれば、いつでもどこでも摂取できることです。オフィスや旅先にも持って行って、取り入れています。溶かして飲む粉末タイプの健康ドリンクは、最後に粒のざらつきが気になるものもあると言われていますが、アミノバイタルはそれがほとんど感じられませんでした。また、最初は味にクセがあって飲みにくいと思っていましたが、飲んでいるうちに気にならなくなりました。

●●ジムやホットヨガをする前、お決まりのスポーツドリンクがあってそれを飲んでいたのですが、最近はアミノバイタルゼリーを飲んでいます。アミノバイタルゼリーには体を構成するのに欠かせないアミノ酸や疲れをいたわるクエン酸が配合されているのが特徴です。コンパクトサイズで気軽に持ち運べるので、ジムやホツトヨガ以外にサーフィンやスノーボードなどスポーツをするときも取り入れています。スポーツドリンクのフレーバーはどれも似たり寄ったりですが、アミノバイタルゼリーは爽やかなアップルフレーバーです。常温でもじゅうぶんおいしいのですが、冷えているとよりおいしく感じます。気に入っているので、安く販売しているとまとめ買いをすることもあります。

50代男性

●●私が使用したのは、アミノバイタルです。アミノバイタルはその名の通りアミノ酸です。現在はトレーニングサプリとして有名なのはプロテインですが、アミノ酸はそのプロテインのもとであるタンパク質が分解され体に吸収される直前の状態のものです。なのでプロテインと比べ吸収が早いことが知られています。この商品は水で飲むことができて飲みやすく、愛用しています。筋トレ前には必ず飲むようにしていて筋トレ後のプロテインと飲み分けています。アミノ酸は能を活性化させ集中力を高める効果もあり飲むことでトレーニング効果も上がっているうことを感じることができとても満足しています。値段は少し高いと思うかもしれませんが一度試してみてほしいです。

50代女性

●●体力の低下を感じて購入しました。BCAAは最近の商品の増加から興味があり、アミノ酸で有名なメーカーさんの商品とあってアミノバイタルを購入しました。アミノバイタルにも種類があって、事前に調べて目的に適った商品を選びました。摂り方は分包になっているので飲みやすかったです。少しお味がついていて、美味しさも感じました。BCAAの他にもビタミン類なども入っているので理想的です。それでいてカロリーはほんの僅かで、食事のカロリーを気にすることなく摂れるので助かります。アミノ酸というと体を構成するものなので品質がとても気になり慎重になるのですが、アミノ酸研究で有名なメーカーさんの商品なので安心して信頼しながら摂れました。

ページの先頭へ