筋トレにおすすめのサプリメント

更新日:2019年3月16日

筋トレと言えばプロテインが真っ先に思い浮かぶかもしれませんが、頑張った筋トレをより効果的なものにするために、プロテイン以外のサプリも摂取することをおすすめします。

こちらでご紹介するサプリは全て当サイト運営チームのメンバーが実際に摂取しているもので、自信を持っておすすめできます。

既にプロテインは飲んでいるという方も、まだプロテインも飲んでいないという方も、ぜひ筋トレのサプリ選びの際の参考にしてみてください。

目次

  1. 性別年齢問わずおすすめ
    • BCAA
    • EAA
    • HMB
    • プロテイン
    • マルトデキストリン
  2. 男性におすすめ
    • ホエイプロテイン
    • カゼインプロテイン
  3. 女性におすすめ
    • ソイプロテイン

性別年齢問わずおすすめ

まずは男性にも女性にもおすすめのサプリメントをご紹介します。上から英数字50音順に並べてありますので、どれでも気になるものがあれば、ぜひ試してみてください。

プロテインは当然ですが、特にBCAAやHMBなども愛飲者が多いサプリとなっています。

BCAA

必須アミノ酸である「バリン・ロイシン・イソロイシン」の3つを総称してBCAA(Branched Chain Amino Acids)と言います。

運動前・運動中・運動後のどのタイミングで摂取しても良いのですが、筋肉の分解を抑えるという意味で運動前に摂取する方が多いです。よく名前の知られている製品だと、アミノバイタルヴァームダイエットなどにBCAAが多く含まれています。

アミノバイタルプロ
ヴァームダイエットパウダー

EAA

BCAAとよく似ているため、混同されやすいのがこちらのEAAです。

全9種の必須アミノ酸「バリン・ロイシン・イソロイシン・フェニルアラニン・スレオニン・ヒスチジン・リジン・メチオニン・トリプトファン」を総称してEAA(Essential Amino Acids)と言います。

「バリン・ロイシン・イソロイシン」の3つは既にBCAAの項目で登場していますが、実はEAAにBCAAが含まれているのです。

BCAAは主に筋肉の分解を抑える目的で運動前に摂取されますが、EAAには筋肉の成長に効果があるとされているため、筋トレ後に摂取されることが多いです。

ただ、EAAにもBCAAが含まれていますので、「運動前:BCAA、運動後:EAA」でも良いですし、運動前も運動後もEAAでも構いません。

ちなみに、筋トレやサプリの最先端を行くアメリカではEAAサプリにトリプトファンが含まれていないことがほとんどであるため、日本のEAAサプリもトリプトファンが含まれていないことが多いです。

EAAパウダー
EAAタブレット

HMB

HMBは、2010年に国内での販売が許可され、2016年頃から様々な企業がサプリとして提供するようになって、人気に火が着きました。先述の必須アミノ酸であるロイシンが体内で代謝される際に産出されます。

英語の正式名称である「β-Hydroxy β-MethylButyrate」からHMBと名付けられ、日本語では「3-ヒドロキシイソ吉草酸」が正式名称ですが、日本語でも覚えやすいHMBとして知られています。

筋合成の促進や体脂肪の低減効果などが認められていて、HMBが含まれたプロテインも多数販売されています。

バルクスポーツ HMBタブレット
DNS ホエイプロテインスーパープレミアム

プロテイン

英語でタンパク質を意味するプロテイン。筋トレのお供として欠かせない存在です。プロテインに関しては「プロテインは効果なし?効果的な飲み方と口コミ」のページで詳しく解説しています。

なお、プロテインには大きく分けて3つの種類があり、その3種類については後述しています。

ザバス ホエイプロテイン100
DNS プロテインホエイ100

マルトデキストリン

複合炭水化物であるマルトデキストリンは、筋トレ後の栄養補給におすすめです。

平たく言ってしまえば糖質(多糖)なのですが、エネルギー補給源として「ウイダーinゼリー」などのエネルギー飲料にも多く含まれています。

英語の頭文字を取って「MD」と略されることもあれば、日本語では「粉飴」と呼ばれることもあります。

ブドウ糖キャンディーなどでも代用は可能ですが、マルトデキストリンは甘みが少ないほか、浸透圧が低くて胃もたれしにくいというメリットがあります。

なお、普通の砂糖にはブドウ糖だけではなく果糖も含まれていて、この果糖が健康に良くないものとされているため、砂糖をマルトデキストリンの代用として使用することはおすすめできません。

粉飴
バルクスポーツ カーボパウダー MD

男性におすすめ

ここまではトレーニングを行う全ての方を対象としたおすすめサプリをご紹介しましたが、こちらでは特に男性におすすめのものをご紹介します。

ただ、男性におすすめだからと言って女性が摂取しても効果がないという訳ではありませんので、女性の方でも気になるアイテムがあれば、ぜひ前向きに検討してみてください。

ホエイプロテイン

先のプロテインの項目で、プロテインには大きく分けて3つの種類があると言いましたが、その3つの中でも代表的なものがホエイプロテインです。

牛乳を原料としたプロテインで、タンパク質の吸収スピードが早く、筋肥大の効果が高いとされています。そのため、特に筋肉を付けたい、筋肉を大きくしたいという方におすすめです。

グリコ パワープロダクション ホエイプロテイン
ザバス ホエイプロテイン100

カゼインプロテイン

カゼインプロテインもホエイプロテインと同様、牛乳を原料としたプロテインですが、ホエイプロテインと違って、タンパク質の吸収スピードが遅いという特徴があります。

筋肥大を促すというよりは、筋肉分解を抑制するという側面を持っているため、就寝前に飲むのにおすすめのプロテインと言えます。

ウイダー マッスルフィット プロテイン
バルクスポーツ ビッグカゼイン

女性におすすめ

続いて、女性におすすめの筋トレサプリをご紹介します。

女性の場合、男性と比べると筋肉を大きくしたいというよりは、しなやかで引き締まった体づくりをしたいという要望が多いですので、その要望に添うためのサプリメントを取り上げてみました。

ソイプロテイン

既にホエイとカゼインという2種類のプロテインをご紹介しましたが、残る1種類がソイプロテインです。原材料が大豆であるため、大豆プロテインと表記されることもあります。

ホエイとカゼインは動物性タンパク質ですが、ソイは植物性タンパク質であるという違いがあるほか、大豆に含まれるイソフラボンの美容健康効果も期待できます。

特に筋肥大を狙ったプロテインではないため、男性からの人気は高くありませんが、女性人気がとても高く、女性らしいセクシーで引き締まった体型を目指す方におすすめです。

ザバス ソイプロテイン100
ザバス シェイプ&ビューティ

ページの先頭へ